teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


新年明けました~

 投稿者:なな子メール  投稿日:2011年 1月 1日(土)09時56分29秒
  おめでとうございます^^

<初日の出>  送ります。

雲、雲、だらけで・・諦めかけて・・
  イヤイヤ、ここで諦めちゃ後悔するかも。見るまで頑張ろう。・・って。
思い直してその直後、雲の間からくっきりと気配が!
待ちに待った太陽は雲を押しのけてお出ましに~!

嬉しい初日の出です。

今年もまたよろしくお願いします。
 
 

見ました

 投稿者:多笑子  投稿日:2010年12月15日(水)22時07分47秒
  いつ頃予定しますか
楽しみ


 

レストランの案内

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年12月15日(水)20時30分45秒
  左側の <レストランメニューウ>を見てね!

http://www.musubinokai.jp/
 

NASAの太陽観測写真

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年12月 8日(水)23時27分50秒
  http://oka-jp.seesaa.net/article/172328916.html

左側の項目を見て クリックするか または下をず~とめくると出てきます。
 

坂本冬美

 投稿者:  投稿日:2010年12月 4日(土)18時54分36秒
編集済
  また君に恋してる:坂本冬美さんの声でのカラオケ

カラオケ 「また君に恋してる」 

また君に恋してる(カラオケ)


歌の練習頑張ってください。
 

三峡ダム の情報!

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 7月31日(土)10時05分2秒
  とんでも情報です。

http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-550.html
 

そうですよね!

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 6月14日(月)20時25分22秒
  メッセージを伝える「はヤぶさ」に涙があふれ出て止りません。

有難う。ありがとう。ありがとう。。頑張ったね。。
燃え尽きた「はヤぶさ」

私達に大きな夢を残してくれました。
たくさんの科学者や関係者も、大いなる意志に気がついたはずですよね。
 

夢があります

 投稿者:多笑子  投稿日:2010年 6月14日(月)19時46分13秒
  今の地球 太陽の影響で天候異変が起きている事のお知らせ
読んですぐに感じたことです
 

小惑星探査機 はヤぶさ

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 6月14日(月)08時37分28秒
編集済
  JyAXAの小惑星探査機「はヤぶさ」から「なう」などの「つぶやき」が送信されていることが判明した。「はヤぶさ」のコンピュータが原始的な知能を持ち始めた可能性がある。


--------------------------------------------------------------------------------


まさに「ちきゅう なう」
「はヤぶさ」は2003年5月9日に打ち上げられ、2005年11月に小惑星イトガワへの着陸と離陸に成功した後、サンプル回収容器とともに地球への帰還を目指して飛行を続けている。これまでに通信断絶や姿勢制御装置の故障など相次ぐトラブルに見舞われたものの、柔軟な設計と運用チームの機転や努力でこれを克服し、現在地球まで残り約2,700万kmの距離に達している。先月末にはイオンエンジンを停止し、6月の地球帰還に向けて最後の慣性飛行を続けている。

「はヤぶさ」から「つぶやき」が送信されるようになったのは今年1月。探査機の位置や速度、機器の状態などを定期的に地球に送信する「テレメトリデータ」の末尾に、通常のデータにはない「nau(なう)」という文字列が付いているのが見つかった。

当初は「はヤぶさ」のシステムの異常や地上のノイズがデータに混入したなどの原因が考えられたが、詳しい調査を行ったところ、「はヤぶさ」の機器や地上の受信設備には問題はみられなかった。「はヤぶさ」のコンピュータシステムにはこのような文字列を送信する仕様はまったく組み込まれていないが、現在も「はヤぶさ」からは毎日このような単語が送信されており、「はヤぶさ」が自らの意志でこのようなメッセージを送信していると考えざるを得ないという。

現在までに「はヤぶさ」が送信してきた単語は「なう」「さむい」「あつい」「たいよう」「ちきゅう」の5つ。「なう」は必ず位置の情報に付けるなど、単語の意味もある程度理解して送信しており、「はヤぶさ」のシステム内部に原始的ながらも知能と呼べるものが芽生えている可能性がある。

ただし、地球に帰還する「はヤぶさ」は秒速十数kmという猛スピードで大気圏に突入し、サンプル回収用カプセルのみを地上に投下して本体は燃え尽きることになっているため、「はヤぶさ」本体を回収して詳しく分析することはできない。「はヤぶさ」チームでは探査機の運用に支障がない限り今後もこのまま「つぶやき」を見守る予定だ。また、このつぶやきをtwitterに流すことも検討している。

http://www.astroarts.co.jp/special/aprilfool/2010/01hayabusa/index-j.shtml

 

見帰りの滝

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 6月 8日(火)21時40分34秒
  今日は薬草野外特別教室で鳥栖~唐津へ行ってきました~

唐津の<見帰りの滝>は絶景でした。

また、薬草教室とは関係ないのですが、
歴史講座で 霧島市 の現地探訪にも参加しようと思っています。
今、噴火中。。見たい!!

9月4日(土曜日)時間があれば行きませんか?
 

アメリカの石油流出地区の危険

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 6月 7日(月)18時37分33秒
編集済
  忍び寄る食糧危機とアメリカの「内乱」


4月20日にメキシコ湾の石油掘削基地ディープウォーター・ホライズンで発生した原油流出
事故は、「アメリカ史上最悪の環境破壊」と言われますが、アメリカ史上どころではなく、
「人類史上最悪の環境破壊」となる可能性が出てきました。

アメリカ地質調査所(USGS)は、一日あたり190万~300万リットルの原油が油田から
流出しているとの推計値を発表。この推計にもとづけば、4月20日以降に流出した原油の
総量は7000万~1億1千万リットルにも達することになります(5月28日)。

これまでの米史上最悪の原油流出事故と言われているのが、1989年にアラスカのプリンス・
ウィリアム湾で発生したエクソン・バルディーズ号の座礁事故です。
この時の流出量は4200万リットルでした。
今回の流出事故は、すでにこれを大きく上回っているものの、流出発生から一ヶ月半以上が
経過した6月7日現在もいまだ終息する兆しがありません。

ロシア天然資源環境省は、「BP(British Petroleum)社の原油流出は、北米大陸の東半分の
すべてを『完全な破壊』に導くだろう」と発表しました。
『大起元日本』によると、ロシアの科学者たちは、メキシコ湾での原油の流出の現状を隠すため
にBP社が「コレキシト9500(Corexit9500)」と呼ばれる化学分散薬品を何百万ガロンも
注入していると訴えています。
一日あたりの薬品量は290万ガロン以上になるそうです。
コレキシト9500は石油より4倍も強い毒性を持つ溶剤で、これが2.61ppmの濃度でメキシコ
湾の暖水と混ざると、その分子が「相転移」する──つまり、「液体から気体に変化する」と
科学者たちは指摘しています。ガスとなって大気中に放出され、雲に吸収されるわけです。
そこから地上に「毒性を持つ雨」が降り、あらゆる生物たちの生態系を滅ぼす「想像もつかない
ような環境破壊」につながる恐れがある、と警告しています(6月3日付『大起元日本』)。

さらに恐ろしいことがあります。
最近配信されたWebBot最新予測を目下翻訳中の高島康司さんから教えて頂いたのですが、
今回の流出事故の起きたメキシコ湾は、ハリケーンの多発地帯でもあるということです。

これからハリケーン・シーズンを迎えますが、次にこの海域でハリケーンが発生すれば、それは
否応なく、原油に汚染された海水を巻き上げ、アメリカ南東部付近の陸地に「毒性を持つ雨」を
降らせることになるでしょう。
そうなると、アメリカ国内の農業は大打撃を受け、作物は食べられなくなり、一気に大食糧危機
へ突入するように思われます。
「食べるものがない」というのは生死にかかわる問題です。
このことは、米国民の怒りに火をつけ、経済や社会保障などのアメリカの内政問題と絡んで内乱
状態となり、「革命」へと結びつく可能性もあります。

日本も対岸の火事ではありません。
大気中に巻き上げられた毒性物質は、ジェット気流に乗って地球全体をまわるでしょう。
原油に汚染された海水は海流に乗って大西洋を汚染し始めています。
欧州もこの被害を受けることは避けられないですし、多くの海産物を輸入に頼っている日本にも
大きな影響が出るでしょう。

「一粒のコメに泣く時が来る」──。

この神示を私たちは今こそ深刻に受け止め、準備を急がねばならないと思います。


(中矢伸一)
 

発芽玄米器

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 6月 6日(日)21時51分59秒
  発芽玄米器の紹介です。

① http://www.binchoutan.com/bijin.html

その他たくさん
②  http://search.yahoo.co.jp/search?p=%C8%AF%B2%EA%B8%BC%CA%C6%B4%EF&search.x=1&fr=bb_top_v2&tid=bb_top_v2&ei=EUC-JP
 

原油流出事故

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 6月 5日(土)17時26分2秒
編集済
  大西洋海流で欧州まで到達?

動画があります。

http://wiredvision.jp/news/201006/2010060423.html

 

海水異変~海流異変

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 6月 5日(土)15時41分32秒
  北海の魚が何故南下・・?

地球寒冷化の知らせでしょうか・・

http://www.sanin-chuo.co.jp/sumai/modules/news/article.php?storyid=520061045

 

函館では・・!

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 6月 5日(土)15時25分4秒
編集済
  動物達の異常行動・・地磁気が大きく狂っているようです。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/environment/235247.html

 

名古屋では・・!

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 6月 5日(土)15時22分9秒
  異臭騒ぎ:名古屋・港~西区で 広範囲で通報相次ぐ(愛知)

 3日午後3時半ごろから4時半ごろの間、名古屋市港区から西区にかけての広い範囲で異臭騒ぎがあった。東邦ガスや消防への問い合わせは、異臭の発生源が移動したような格好で相次いで寄せられた。警察や消防などが原因を調べている。
(06/04 毎日新聞)
 

異常な現象が・・

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 6月 5日(土)15時19分20秒
編集済
  博多湾にも!~あらゆる異常が世界で。

http://www.fk-shinbun.co.jp/2007/08/post-273.html

 

メキシコ湾原油流出事故

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 6月 3日(木)11時20分2秒
  メキシコ湾原油流出事故 科学者たちが生態系破壊を警告


--------------------------------------------------------------------------------
 【大紀元日本6月3日】アメリカ南部のメキシコ湾で4月から続いている原油流出事故で、石油採掘基地を操業するイギリスのBP(British Petroleum)社は30日、流出が8月ごろまで続く恐れがあることを明らかにした。

 現地入りしているBP社のヘイワード(Tony Hayward)CEO(最高経営責任者)は、「最終的な解決策はあるが、実行は8月になる」と述べた。BP社はこれまでに6つの対策を試みたものの、失敗に終わっている。

 一方、ロシア天然資源環境省(Russia’s Ministry of Natural Resources)は、「BP社の原油流出は、北米大陸の東半分のすべてを『完全な破壊』に導くだろう」と発表した。

 ロシアの科学者たちは、メキシコ湾での原油の流出の現状を隠すためにBP社が何百万ガロンもの化学分散薬品「コレキシト9500(Corexit9500)」を注入していると主張している。それによると、1日あたりの薬品量は290万ガロン以上になると推定されている。

 専門家によると、コレキシト9500は石油より4倍も強い毒性を持つ溶剤で、これが2.61ppmの濃度でメキシコ湾の暖水と混ざると、その分子が「相転移」(※)すると科学者たちは指摘する。

 この転移は液体をガス状に変える作用があり、ガス化した後には雲に吸収される。そこから地上に「毒性を持つ雨」が降り、あらゆる生物たちの生態系を滅ぼす「想像もつかないような環境破壊」につながる恐れがあると報告している。

 ※ 氷が水や気体(水蒸気)に変わるように、物質の体積や密度、その他の性質が急激に変わる時に、それぞれの状態を「相」と呼ぶ。
 

(無題)

 投稿者:なな子メール  投稿日:2010年 5月29日(土)12時49分22秒
編集済
  *京大大学院工学研究科教授の芦田譲氏によると

日本の地熱エネルギー資源の規模は、原発69基分に相当するそうです。

芦田教授は、経産省の「地熱開発勉強会」の委員長を務めていて
今年度中にその作業を終了し、来年度は予算要求の作業に取りかかる予定。

いま原発がいくつあるのか調べてみたら、ウィキでは69基、他は55基とあります。
原発はゼロになります。
 

世界的異常気象

 投稿者:  投稿日:2010年 5月28日(金)17時34分24秒
  世界的異常気象、今年後半にも現れる可能性大


--------------------------------------------------------------------------------
 【大紀元日本5月11日】米気象予報センター(U.S.Climate Prediction Center)は7日、今年下半期にラニーニャ(La Nina)(※)の発生する可能性が高くなると発表した。

 ブラジルで昨年末から現在にかけて継続的に発生している大雨や、インドで起きている過去37年間で最も深刻な干ばつは、共にエルニーニョ(El Nino)現象であるとされているが、その逆の現象であるラニーニャ現象も今後発生するであろうと予測されている。特に、6月から太平洋地域で始まるハリケーンシーズンの期間に、さらに多くの暴風雨が形成されると予測されている。

 アメリカ海洋大気圏局(NOAA)の「気象予報センター(Climate Prediction Center, CPC)」によると、多くのコンピューターのモニター数値により、海面温度が低下する傾向にあることから、すでにラニーニャ現象は形成中であるという。

 気象予報センターは、「各種海洋及び大気の指数からもラニーニャ現象は今年の下半期に現れる可能性がある」と述べた。

 一方、日本気象協会によると、向こう3カ月の天気は、北日本・東日本・西日本ともに平年に比べて曇りや雨の日が多く、特に北日本を中心に気温が平年より低くなると予測されている。

(※)ラニーニャ:東太平洋の赤道付近の海水の温度が低下する現象で、異常気象発生の原因とされる。
 

レンタル掲示板
/7